エアコンを自分で掃除する方法

ea

6月はエアコン掃除をしよう!

6月の今のうちからエアコン掃除をしておこう!

夏本番が来て暑くなる前に早めのエアコン掃除をしておきましょう。

これからじわじわと暑くなっていきます。

その前にエアコンの掃除をすませておいちゃいましょう。

そうしたら安心してのんびり夏をむかえられると思いますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

掃除する方法

エアコンを自分で掃除するのってなんかめんどくさいような

難しいような・・・

でも以外と簡単ですよ♪

まず初めにフィルターを綺麗に!

フィルターの掃除をしましょう。

ea3

使ってない間にほこりが溜まってしまってますから掃除機で吸い取る作業から始めましょう。

下にほこりが落ちてしまってもいいように部屋の掃除も一緒にしてしまうと楽だと思います。

ea2

そしてフィルターをお風呂場などで綺麗にしましょう。取りきれなかったほこりや汚れなどをここで落としてしまいましょう。

後にお風呂場が汚れる場合とあるのでエアコン掃除の日はいっそのこと部屋中大掃除しちゃいましょう。

その方が楽かもしれません。よく汚れを落としたら乾かしましょう。

水滴が落ちて大丈夫なところに置いておき次は、、、

次はエアコン本体

フィルターを乾かしてる間に雑巾などでエアコンを拭いてください。

冬場に使っていてもほこりは多少なりともかぶってますから雑巾で丁寧に拭いてください。

ea5

そのときほこりが落ちますから掃除も一緒にしちゃいましょう。

あとは乾いたらフィルターを取り付けてください。

室外機

ea4

室外機はエアコンと対になっている大切なものですが、外にあるので近所迷惑にもなるし掃除も限られてきますよね。

ブラシで磨くのもありだと思います。後はあらかじめすだれをかけてしまうのもいいと思います。

もしくは専用のカバーなども売ってますのでそちらもいいと思います。

電気代を節約しましょう!

電気代を節約しようと付けたり消したりは止めましょう。

もしかしたら涼しいかもと思っても消したら一気に暑くなることありますよね。

そんな時我慢するのは熱中症にもなりかねないので付けますよね。

ですが付けたり消したりしていると全然節約にならないんです。

長い間出掛けたりするなら断然消す方が節約になりますが、

家に居てちょっと涼しいからと言って消して短時間でまた付けるなんてことは節約にはなりません。

それが本当に涼しいなら消しても大丈夫ですが、室内にだけいるとエアコンの涼しさと外の涼しさを勘違いしてしまいがちですよね。

まめにフィルターを掃除する。

フィルターが汚れているとなんか涼しくないなぁなんてエアコンの効きが悪くなったりしますよね。

月に2、3回は掃除した方がいいですがなかなか大変だと思います。

ですがなるべく掃除するようにしましょう。

エアコンの交換時期は?

エアコンは使う頻度によっても違いますが10年ぐらい使っていると効きも悪くなってくるかもしれません。
それぐらい使ってちょっとおかしいなと思ったら換えどきかもしれません。
換え時の時に新しいのに交換しておくのがいいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です