乾燥 肌 おすすめ対策 男も美しい肌になれる!

季節は秋から冬へ・・・

冬の季節は空気が乾燥してくるために肌の乾燥も気になるところ。

女性はスキンケアは当たり前のように行ってますが、男性は放置しがち。

とはいっても肌の乾燥を気にかけてる男性の方いますよね?

冬の寒い季節は皮脂の分泌が低下してきます。

腰から背中にかけて、かゆくなるのも肌の乾燥が原因です。

また、乾燥肌になってきますと、小じわが増えてきて老け顔になってきます。

ここでは、そうした男の乾燥肌対策についてお伝え致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

乾燥 肌 おすすめ対策法

肌のバリア機能とは

美しい肌を守るのに必要なバリア機能とは

美しい肌を守っているのは、肌表面に存在する角質層。

ここにはバリア機能が働いてます。

肌が乾燥する原因はこのバリア機能の低下からきています。

体の表面は皮脂膜・細胞間脂質で覆われており

バリア機能が肌を潤すための水分補給や雑菌など

外的からの異物侵入を防御する役割をしてます。

皮脂膜には脂肪酸の働きで肌を弱酸性の状態にキープする役割があり、

また、細胞間脂質にはセラミドとNMF(天然保湿因子)という保湿成分が機能して

肌に水分を補給しながら潤いを与えています。

肌のターンオーバー

肌の構造は、下から基底層・有棘層・顆粒層・角質層の順になっており、

下の基底層から新しい肌が生まれて上の層に上がっていきます。

最後は垢となって、剥がれていきます。

この剥がれるまで新陳代謝を繰り返すサイクルが肌のターンオーバーといいます。

skin-care

画像引用元:http://www.vivi-m-facesalon.com/secret/2015/05/entry_1024/

ターンオーバーのサイクルは体の部位によって異なりますが概ね28日が平均的な日数。

加齢(老化現象)により新陳代謝が衰えてくると人によってターンオーバーの日数は長くかかります。

このサイクルが乱れてターンオーバーの日数が長くなってくると・・・

垢となって剥がれていくはずの角質が取れないままになり、

毛穴を封じ込めてしまい角質がだんだん分厚く固定化されてきます。

そうなってくると、シミ・しわ・黒ずみが増えて肌にたるみが出るようになります。

対処方法はピーリングで残ったままの角質を取り除いて

ターンオーバーのサイクルを促すといいですね。

肌のターンオーバーを健康に保つピーリング方法

ターンオーバーが行われる時間帯は熟睡時間帯の夜12時前後。

ですのでピーリングは夜に行うことをお勧めします。

ピーリングの主な流れ

peeling-care

画像引用元:http://www.d-064.com/han/product.php?pid=337848&oid=9772

ピーリングは古くなった角質だけの除去が主ですが、

実は、美しい肌を守るバリア機能として働きのある

角質まで除去してしまいますので、

必ず保湿ケアを行っておきましょう。

また、敏感肌の方は皮膚科で診察した後、医師の判断に基づいてピーキングを行うことをお勧めします。

ピーリング剤は近くのドラッグストアで簡単に買えますし

こちらでも、紹介しております。

うる肌物語~ピーリング&リバイバルジェル~★【アットスタイルフォーシーズンズ】 うる肌物語~ピーリング&リバイバルジェル…
2,079円
ピーリング×角質再生ケアが同時に実現!
Ads by 電脳卸

乾燥肌対策・保湿

肌自ら生み出していくのがNMF(天然保湿成分)・細胞間皮脂と

バリア機能の働きが正常であるのが理想です。

男性に多いオイリー肌は脂質が過剰に分泌されるケースがよくあります。

menz-skin

引用元:http://bulk.co.jp/lpa/3/?ad_code=hf2

脂っこい肌だから、洗顔はガッツリやるなんてことやると肌は乾燥しやすくなり、

それにバリア機能が反応して脂質が過剰に分泌→オイリー肌になるわけです。

オイリー肌の方も保湿ケアをお勧めします。

そこで今回お勧めなのが8つの美容成分を配合した

メンズ専用、洗顔料・化粧水・乳液スターター3点セット

無料キャンペーン(送料:500円かかります)

を行ってます。是非ご利用ください。

まとめ

美しい肌を保つための基本は

ストレスの発散、睡眠が何よりです。

食事も必須脂肪酸が含まれている青魚を摂ることをお勧めします。

ニンジン・カボチャなどの緑黄色野菜にはカロテンが含まれており

バリア機能を強化してくれるのでお勧めです。

アイキャッチ画像引用元 : http://bulk.co.jp/lpa/3/?ad_code=hf2

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です