男子が初めて美容院に行く前に知っておくべき心構えとは?

biyousitu

出典: http://www.rosso-hair.com/shimokitazawa/

季節は6月!梅雨の時期です。

日中の温度が高くなる日も増え、

いよいよムシムシ、

ジメジメの季節!

嫌~な季節の足音がすぐそこに…。

もうね、この時期がたまらなく嫌!

って方多いのでは?

湿気が多くなるこの季節はこの時期になると

髪をバッサリと切りたくなりません?

そう「美容院でオシャレに!

横だけを刈り上げてもらったりなんかしてね。

mens-hair2

出典: http://おしゃれ髪型.xyz/archives/2044

「I Loveツーブロック」なのです。

でも男性の中には美容院に

「行ったことない」、

「緊張する」、

「俺なんかには…」

と足踏みしている方も多いのだとか。

今回はそんな初めて美容院に

行くことを悩んでいる

あなたに送りたい言葉があります。

これを読めば行きたくなるはず。

思い切って美容院デビューしちゃってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

美容院に行く前に知っておくべき心構えとは?

美容院に一度でも行ってしまうと恥ずかしさはなくなる!

美容院に行ったことが無い方の第一歩として

立ちはだかるのはこれですよね。

「恥ずかしさ」です。

確かにこれはよくわかります。

私の美容院デビューは中学生の頃でしたが、

美容院なんてクラスの

ごく一部のイケイケ系のヤツらしか

行っちゃいけない場所のような気がしてましたね。

凄くハードルが高かった。

でも1回行ってみると案外楽しいものです。

もちろんお店にもよりますが、

いつも読んでいる週刊誌はたくさん置いてあるし、

1000円カットに比べればやっぱり接客が丁寧です。

それに「美容院に来ちゃってる俺」

という謎の高揚感があるんですよね。

これはどの世代でも感じることができるのではないでしょうか。

ただの坊主頭は嫌でしょ!?

冒頭にもお話しましたが、

熱くなるとバッサリ髪を切りたくなりますよね。

どうせなら坊主。

いや、

坊主までいかなくてもサッパリとさせたいですよね?

でもそのへんの1000円カットだとなんかこう、

ね…?(笑)

つまんないんですよね…。

なんかそのへんのおじさんと一緒の量産型の髪形になっちゃうし、

子どもの髪ばかり切ってるようなお店だと、

可愛らしい坊ちゃん刈りみたいになることも…。

※私はあります。鏡見た時青ざめました。

この失敗が美容院だとまずありません。

清涼感とオシャレ感を併せもったヘアースタイルに仕上げてくれます。

そこでまたただの坊っちゃん刈りになるようであれば

店をチェンジしましょう。

mens-hair4

http://manabi-irasuto.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-15ea.html

ダサい坊主頭とはおさらばです。

清潔感は女の子に好印象 ♪

日頃から

「俺なんて冴えないし全くイケてない」

とお考えの方は居ませんか?

その考え捨てた方が良いですよ。

卑屈な考えは女の子が嫌うことのトップ5に入ります。

※当社調べ

そんな時は思い切って美容院へGO。

「どんな風に切りますか?」

と言われたら、

「とりあえず清潔感が出る感じで」

と言っておけばOKです。

清潔感は女の子が男に求める要素のトップ5に入ります。

※これまた当社調べ。

人の印象は清潔感の有無で驚くほどガラリと変わるんですよ。

冴えないとか思っている方は

まず髪形か服装をそっちの方向に寄せていきましょう。

どんな風にしていいかわからない場合は、

店員さんに聞くと良いですね。

服はマネキンが着用している物をそのまま買えばいいです。

変に自分でコーディネートしていくと大コケしますから。

美容院の料金は高くつくけど・・・

「美容院行くの高いからやっぱり行けねぇや」

って人も多いと思います。

そりゃやっぱり1000円カットに比べれば高くつきますよ?

それに1000円カットでも

凄く良い仕上がりにしてくれるお店も確かにあります。

でも、お金には代えられないものってのも

あるのではないでしょうか?

上の項でも紹介してきた

「高揚感」、

「量産型からの脱却」、

「女の子への好印象」、

これらはやっぱり美容院に行く方が

ゲットできる可能性が高いんですよね。

話は飛躍しますが、

人生において

このドキドキやワクワクは

欠かせないものだと思います。

ましてや

美容院に行ったおかげで

好印象を与えられるようになり。

男女問わず交友関係が広がるならば、

もうそれは儲けものですよ。

1000円カットに対し

美容院だと3000円ほどお金がかかると思いますが、

この差額2000円に

愛と夢が詰まっているような気がしませんか?

そう考えれば安いような気がします。

まとめ

男性の中には美容院に行くことに

ためらいを感じている方が大勢いらっしゃいます。

行くこと自体を恥ずかしく思ってしまい、

お金もかかるという理由で。

しかし美容院に行くことで得られる

メリット、チャンスというものは多く存在しています。

美容院に行っていること自体の高揚感、

今までの冴えない髪形からの脱却、

女性への好印象などなど、

これらはやっぱり1000円カットよりも

美容院で得られるものの代表格ですよね。

1度行ってみれば恥ずかしさなんて吹っ飛びます。

それに常連になってしまえば行くこと自体が無性に楽しくなります。

私はいつもスタッフのおじちゃんと

仲良く世間話をしています。

むしろ話したくなったタイミングが

私の切り頃なのかもしれませんね(笑)

初めて行った際に

「どんな風に切りましょうか?」

と言われたら全力で、

「清潔感が出るように!!!」

と言ってくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です