トライアスロンの由来と日本での大会

tri

トライアスロンIN徳之島大会

2015年7月上旬の日曜日に鹿児島県大島郡天城でスイム・バイク・ランの総合104Kmを

制限時間内で完走するトライアスロンIN徳之島大会が開催されます。

start

start2

鹿児島県大島郡天城町にあるヨナマビーチ・スイムが

ヨナマビーチ

会場となって綺麗な海が見る事ができるので是非参加してみてはいかがでしょうか。

トライアスロンの由来と有名人の参加経験者

トライアスロンは水泳・自転車ロード・長距離走の3種類の競技を連続して行います。

最初にトライアスロンの大会を開催したのは1974年9月25日です。

開催場所はアメリカカリフォルニア州のサンディゴで46人の参加者がいました。

1977年にはハワイでアメリカ海兵隊員が飲み会の席で3種類の競技のうち一番過酷なものを話し合いました。

しかし比較する事ができず翌年ハワイでアイアンマン・トライアスロンが開催されました。

この時はスイム3.8Km、バイク180,0Km、ラン42.195Kmを17時間の制限時間で完走しなければなりませんでしたが、

1982年走行距離を1/4以下のスイム1.5Km、バイク40Km、ラン10Kmと短縮しショート・ディスタンスにしました。

1982年は本部をカナダのバンクーバーにおき国際トライアスロン連合(ITU)を設立し、

2000年9月にはシドニーオリンピックで正式種目になりましたが、時間の関係上ショート・ディスタンスが採用されました。

トライアスロンは比較的新しい競技で猫ひろし、田中律子、

道端カレン・アンジェリカ姉妹など有名人の参加者も多くいます

与名間海浜公園(トライアスロン大会の会場)

住所

091-7601鹿児島県大島郡天城町与名間字石水597-3

電話

0997-85-5149
アクセス 徳之島空港から車で約10分亀徳新港から車で約40

駐車場

無料駐車場有り

徳之島の観光スポット

tougyuu

徳之島 正月闘牛大会

会場付近では3つの観光スポットがあります。

1つは「ムシロ瀬(ムシロゼ)」です。

ムシロ瀬はサンゴ礁の多い徳之島には珍しく花崗岩が広がる場所です。

とても壮大な景観で付近には大島紬で使用される車輪梅(しゃりんばい)がたくさんなっています。

自由見学で好きな時間帯に行く事が可能ですが岩の上を歩く為、

小さい子供やヒールなどの靴を履いて行くのはとても歩きにくくお勧めできません。

mu

住所

891-7601鹿児島県大島郡天城町与名間

電話

0997-85-5149

アクセス

徳之島空港から車で約15分バス停ムシロ瀬で下車、徒歩で8

駐車場

無料駐車場有り

2つ目は犬の門蓋です。

東シナ海に面しているこの海岸は隆起サンゴ礁が長年侵食してきた事によりできた奇岩や断崖があります。

またメガネの形に似ている岩でメガネ岩と呼ばれるものもあります。

メガネ岩までの道は整備されてなくスニーカーなど歩きやすい靴で行く事をお勧めします。

犬の門蓋の夕日はとてもキレイなので夕方に行くと夕日を見る事ができます。

inu

住所

891-7600鹿児島県大島郡天城町兼久

電話

0997-85-5194
アクセス 徳之島空港から車で約10分空港から徳之島総合陸運バスで平土野行き8分、終点下車、タクシーで5

駐車場

無料駐車場有り

3つ目は与名間海浜公園です。

与名間海浜公園は徳之島で2位のテーマパークです。

サンゴ礁の内海を利用した自然の有料プールやスライダー付きレジャープールの他、

マリンスポーツ体験施設があり、バンガローや炊事舎もあるのでキャンプなどもできます。

バンガローは2棟4室になり、公園の隣には入浴施設もあります。

この与名間海浜公園は6月下旬に開催されるトライアスロン大会の会場でもあります。

この公園で子供にキャンプ経験をさせるのもいいですね。

sea

バンガロー利用について

宿泊のみ

部屋数

24部屋

料金

大人26,0001名追加ごと1,500円(4歳から15歳は1,200円、3歳以下無料)

持ち物

タオル、歯ブラシなどの日用品

予約・問い合わせ

天城町商品水産観光課0997-85-5149
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です